カップルによって演出や場所が自由に変更可能な大阪での1.5次会

SITEMAP

1.5次会

CHOICES CONTENTS

1次会でも2次会でもない1.5次会

最近の結婚式では「1.5次会」なるものを行なうことも多いようです。通常の結婚式に比べて費用などを抑えることができ、カジュアルに行えるものの、2次会ほどくだけ過ぎないという1.5次会は、身内や友人だけで結婚式を行なう場合などに人気の式となっています。
大阪では1.5次会の会場は式場に関わらず、いろいろな場所から選ぶことができ、レストランやカフェ、ホテルや船上で行なうこともできます。料理もビュッフェスタイルや立食パーティのようなスタイルなど新郎新婦の希望に合わせて選ぶことができるほか、式全体の雰囲気や演出によってフォーマルな式からカジュアルな式まで細かく決めることができます。
昔に比べて親族や友だちを多く呼び、結婚式を盛大に行なうことが減ったことや、新郎新婦が結婚式にお金をかけたくないと考えるケースが増えたことで、大阪でも1.5次会のような手軽でありながら軽すぎない式が行われるようになりました。
そして大阪にこの1.5次会が出来たことで、新郎新婦が自分たちのこだわりの演出を入れたり、お金をかけないことで、逆に工夫を凝らしたオリジナリティのある式ができるようになったのではないでしょうか。
新郎新婦にとっては1度きりの式ですが出席する側は何度も経験することなので、カップルによって演出や場所が異なる1.5次会は、より記憶に残りやすい特別なものになるはずです。

自分たちでつくりあげる1.5次会

「せっかく海外にいくなら、海外でウエディングフォトを撮ったり、素敵なチャペルで式を挙げたい!」「お金がかからない!」そういった考えの方も、多くいらっしゃるのではないでしょうか。海外で式はあげたいけれど、日本でも友人の為にお披露目をしたい、そういった方におすすめなのが大阪で行う1.5次会です。
大阪で友人の1.5次会の幹事・司会進行をつとめることになった為、その経験談を書きます。友人はハワイで結婚式を挙げるため、日本で結婚式はしないとのことでした。しかし披露宴までとはいかないものの、お披露目を日本でしたいという意向があり、大阪で1.5次会をすることに決めたそうです。
あまりお金をかけたくないので式場に頼むなどはせず、自分たちで1.5次会をつくりあげたいので協力してほしいと言われました。友人にはお世話になった為、幹事・司会役を買って出ました。よくある通常の結婚式ですと、打ち合わせなどはプランナーが進めてくれます。しかし1.5次会では新郎新婦と私達が相談し会場、料理、BGM、ゲームなども自分たちだけで決めました。
当日は結婚式のような堅苦しい挨拶、スピーチもなしで、ラフな感じの進行です。盛り上がるかヒヤヒヤしましたが、一生懸命考えたゲームには来場者の方も盛り上がってくれ一安心でした。そして終盤には新郎新婦へ私達からのプレゼント、サプライズを行いました。友人も感動してくれ、お前に頼んでよかった!と言ってくれました。

最近大阪でよく聞く「1.5次会」って何?

最近ウエディング業界では「1.5次会」という言葉がよく聞かれます。1.5次会とは、結婚式の披露宴と二次会の中間となるような結婚を祝うパーティを指します。披露宴は豪華で盛大すぎるし、二次会はカジュアルすぎるという方に最適の結婚お披露目会となります。
大阪では披露宴や二次会のようにまだ一般的ではないので、費用の負担方法や演出、食事方式等比較的自由に決めることができることがメリットです。
大阪では1.5次会はまだ一般的ではなく、「披露宴はご祝儀制、二次会は会費制」のような決まりがないため、お祝儀制にするか会費制にするかも自由です。お祝儀制は会費制よりもお客様に多くの金額を負担してもらう分披露宴に近い豪華なおもてなしをすることができます。それに対し会費制は新郎新婦側、お客様側両方の費用負担を抑えることができるため、より気楽に参加しやすくなります。
食事方式はお祝儀制の場合はフルコース、会費制の場合はビュッフェ方式が一般的です。ビュッフェ方式の場合立食となることもありますが、高齢の方などのために配慮することが大切です。演出としては、披露宴のようになれそめ紹介の映像を流したり、二次会寄りの1.5次会ではくじ引きやゲームをしたりといろいろな工夫をすることができます。
簡単に大阪での1.5次会について紹介しましたが、披露宴と二次会のいいとこどりができますので、これから結婚するという方は考えてみてはいかがでしょうか。


暇を持て余してしまうことが多かった結婚式の2次会までの空き時間は1.5次会大阪を利用して埋めましょう。1次会には参加できなかったような方たちも招待して、リラックスしたムードのなか素敵な時間を過ごすことが可能です。大阪ではこの1.5次会が流行となっていますので、あなたも取り入れてみてはいかがでしょうか。

PICK UP

TOP